男が知っておきたい芸能・政治・時事ニュース

男なら知っておきたい芸能ニュースや政治、時事ニュースを紹介

巨人浮上のカギは和田恋?今後の活躍に期待!

巨人の助っ人外国人が不振に喘いでいる。マギーは不調であり、ゲレーロはコンディション不良を訴えた。ゲレーロに至っては、出場選手登録を抹消したのだ。ゲレーロに代わって1軍に昇格したのが和田恋である。巨人浮上のカギになりそうな和田恋とはどんな人物なのだろうか。

 

 

 

・和田恋とは?

和田恋は1995926日生まれの現在22歳だ。高知県土佐郡土佐町出身であり、中学生時代は軟式野球でピッチャーを務めていた。高知高等学校に進学後は内野手に転向し、1年生の夏からレギュラーとして活躍。2013年のセンバツ高校野球にも出場している。2013年度のドラフト会議で巨人から2位指名を受け入団している。

 

プロ入り後はなかなか結果を残せていなかった。2016年は、1軍入りも期待されていたのだが、結局2軍で結果を残せず1軍昇格はならなかった。2017年も、一度も昇格せずにシーズンを終えた。

 

2018年は和田恋の才能が開花!

なかなか結果を残せなかった和田恋だが、2018年は期待のシーズンとなっている。2軍では、ここまで打率.351本塁打11本、安打数68本を放っているのだ。そして、ゲレーロのコンディション不良もあり、1軍昇格が巡ってきたのである。615日のロッテ戦では、早速代打で1軍デビューを果たした。一ゴロに倒れてしまったが、これを糧に1軍でも活躍して欲しいものだ。

 

 

 

・和田恋の魅力

和田恋の魅力は何と言っても長打力だろう。高校時代から長打力に関しては評価が高く、高校通算55本塁打をマークしているほどの実力の持ち主だ。巨人の若手では、岡本和真が新4番として活躍している。それだけに、岡本和真に次ぐ和製大砲として和田恋は期待できるのだ。近い将来、3番和田恋・4番岡本和真のWOコンビが活躍するかもしれない。